パーソナルトレーナーによる夏バテ対策まとめ

夏バテ対策まとめ

暑い季節は食欲もなく、外を歩くと汗だくになり

何だか疲れてしまうものです。

原因は何でしょうか?

原因がわかり、その対策が出来ればだいぶ快適に夏を乗り越えられると思います。

 

ビタミンB不足

ビタミンB群はエネルギー代謝に大きく関わっています。

ビタミンBは水溶性で、汗をかくと流れ出てしまいます。

 

豚肉は糖質代謝に必要なビタミンB1が豊富で、夏バテ対策としては真っ先に名前が出る食品の1つです。

冷しゃぶなんかは食べやすいですし、生姜の成分も代謝向上に効果があるので、生姜焼きも定番の夏バテ対策です。

 

その他の食品では大豆に含有量が多いので

納豆や豆腐などを食べるといいですね。

 

塩分不足

汗で塩分も流出してしまいます。

あまり汗が多く、水分だけ摂取していると

低ナトリウム血症になる事もあるので

一時間以上運動するような場合はスポーツドリンク等でナトリウムも取るようにしましょう。

 

また、胃酸は塩酸(HCl)が主成分で、Clの主な原料は塩分のNaClです。

不足すると胃酸不足で消化が悪くなり、エネルギーを消化しにくくなるため

汗を多くかくような時は塩分を控えないように気を付けましょう。

 

水分不足

脱水は多くの身体機能を低下させてしまいます。

のどが渇いた時点ではもう遅く、こまめな補給が肝心です。

 

  1. のどの渇きを感じる
  2. 皮膚がかさつく
  3. 食欲低下
  4. 頭痛やめまいがする

という段階を経て脱水が進んでいきます。

その他、人差し指で親指を握った際に白くなったのがまた赤くなるまでの時間でも判断できます。

2秒程度だと軽度で、4秒以上かかる場合はかなり進行しています。

 

水分摂取は、通常は水で大丈夫です。

アルコールやカフェインは利尿作用があるため、避けるようにしましょう。

運動したり外を歩いて汗を沢山かくような時には、スポーツドリンク等を飲むようにしましょう。

 

脱水症状を感じる時は、「飲む点滴」と言われているOS-1を飲むのもお勧めです。

 

食べる

当たり前ですが食欲無くて食べないのもバテてしまう原因です。

食欲を増す為に辛いものを食べたりするのも一つの方法です。

上記の塩分不足も、食欲が無くて食事から摂取できない場合に多いように思います。


 

最後に、弊社ジムの宣伝をさせてください。弊社は渋谷、新宿、池袋、武蔵小杉の4か所でパーソナルトレーニングジムを運営しています。

コンセプトは明確で「一流の指導を通える価格で」というのを売りにしています。

人件費は他社の2倍から4倍かけています。余計なコストを削減しているので、決して広々とした空間やラグジュアリーな内装はありませんが、一流のトレーナーがあなたの目標達成をサポートします。
弊社はそういったコンセプトに共感して集まってくれている腕のいいトレーナーが長く勤めてくれています。

  • 体験レッスンあり
  • 無料カウンセリングあり
  • 返金保証あり
  • 年間5000件以上の実績
  • 2ヶ月‐10キロのダイエット
  • 男性の筋力アップ
  • 長期の健康維持目的
是非私たちにお任せ下さい!

この記事の著者

宮崎 隆一株式会社リーブル代表取締役 MIYAZAKI GYM代表

19歳からジムのアルバイトとしてトレーナー活動をスタートし、大学ボディビル部のコーチ、ジムのパーソナルトレーナーとしての経験を経て会社を設立。
科学的な根拠に基づいた指導をモットーとする。
年間1200件以上の現場での指導実績や、店舗全体での実績やデータを基により効果的で取り組みやすいプログラムを研究している。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る