バストアップの可能性その2 食事・栄養編

608102

パーソナルトレーナーの宮崎隆一です。

 

前回のバストアップトレーニング編では、トレーニングでのバストアップは難しいことを書きました。

構造として解剖図を見るとわかりますが、脂肪と乳腺が殆どで筋肉は僅かにすぎません。

 

トレーニング以外での方法としては

  • ホルモンの増加
  • 豊胸手術

の3つが考えられます。

今回は女性ホルモンを増やす方法について解説していきます。


女性のバストが形成される過程

その前に、バストアップを狙うには、そもそもどのような過程でバストが大きくなるのかを知らなくてはいけません。

バストの発達は12~17歳くらいに起こります。

初経の1年前から4年くらいというのが目安になります。

 

この時期に睡眠不足、栄養不足、運動不足等があると、十分に発達することができません。

エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンに加えて、成長ホルモンも重要となります。

食事やサプリなどでのバストアップを狙う場合にはこのホルモンにアプローチする方法となります。

 

分かりやすい例としては、妊娠中にはバストアップしますが

これは女性ホルモンが数十倍まで増える為です。

睡眠不足・運動不足・過剰なストレスによりホルモンバランスが悪い場合には

ある程度正常な状態にすることで、通常よりも張りを取り戻すような形にできます。


バストアップの為の食事

バストアップの為に食事でアプローチできる点は二つあります。

  • 体脂肪を増やす
  • 女性ホルモンを増やす


体脂肪を増やす

女性のバストは乳腺1割の脂肪9割です。

なので、体脂肪率が少ない状態だと、どうしてもバストの量は減ってしまいます。

これは避けようがありません。

痩せ気味でバストサイズに悩んでいる場合は、まずある程度の体脂肪率を付けることが重要になります。

 

後述するアロマターゼ等の酵素を増やすのにもある程度体脂肪はあった方がいいです。


コレステロールと飲酒で女性ホルモンを増やす

これ以上体脂肪を増やしたくないという場合にはエストロゲンやプロゲステロンが増える食生活を心がけることです。

エストロゲンはエストロン(E1)、エストラジオール(E2)、エストリオール(E3)という3種類に分けられますが

全て原料はコレステロールです。

卵が高いのは勿論ですが、肉や魚も豊富に含まれています。

 

エストロゲンはDEHA(デヒドロアンドロステロン)や男性ホルモン(テストステロン)が酵素により変化して作られます。

この時の酵素はアロマターゼです。

アロマターゼは脂肪細胞存在する為、肥満の人ほどエストロゲンの量も多くなり易くなります。

また、アルコールにより活性化するため、多少の飲酒も効果的かもしれません。

筋トレしてる人がお酒飲まない方がいい理由の一つでもあります(テストステロンをエストロゲンに変換してしまうため)


大豆イソフラボンを摂取する

大豆イソフラボンにエストロゲンのような作用があることは広く知られてきたのではないでしょうか。

大豆イソフラボンはエストロゲンと構造が似ており、エストロゲンの受容体と結びつくことで同じような働きがあるとされています。

摂取上限は75㎎です。

納豆50gに35㎎くらい入っているので、1日2パックまでにするようにすればいいでしょう


その他女性ホルモンに影響する要素

ストレスホルモンであるコルチゾルを増やさないことが女性ホルモンを増やすことに繋がります。

コルチゾルも原料はをコレステロールなので、大量に生成されるとエストロゲンやプロゲステロンを作ることが出来なくなってしまいます。

 

運動選手、特にマラソンランナーに運動性の無月経が多いのは

長時間の運動による大量のストレスによりコルチゾルが大量に分泌されるからとされています。

 

睡眠不足や日々のストレスを上手くマネジメントすることもホルモンの増加につながるかもしれません。


以上がバストアップを狙って女性ホルモンにアプローチする場合の栄養でした。

ホルモンは少量でも体調や気分に変化があるので、少しずつ試してみて

不調が出るようなら細かく調整するのをお勧めします。かなり個人差があります。

 

多ければいいかというと、そういうわけでもないので

食事やストレスなどで減っている分を自然に戻すくらいの気持ちで取り組むといいと思います。

こういった情報を元に取り組み、実際に少し張りが増えたというケースはあります。

巨乳になりましたという話は聞いたことはありませんが……


 

最後に弊社のジムの宣伝をさせてください。
良かったら一度ウェブサイトをご覧いただければと思います。


パーソナルトレーニングジムMIYAZAKI GYM プロトレーナーがあなたのボディメイクを成功に導きます

  • 初回無料・体験レッスンあり
  • 余計な広告や内装を削減しコスト削減
  • アルバイト0。少数精鋭のプロトレーナーのみ
  • 年間3000件以上の指導実績
  • 返金保障あり
渋谷・新宿の2か所でボディメイクを専門としたパーソナルトレーニングジムを運営しています。

決して豪華で広い施設ではありませんが、その分はしっかりと身体作りを実現できる設備とトレーナーに力を入れ

1人1人のお客様の目標達成に向けて指導しています。



  私達にお任せ下さい
  153.214.138.174 (1)

この記事の著者

宮崎 隆一株式会社リーブル代表取締役 MIYAZAKI GYM代表

19歳からジムのアルバイトとしてトレーナー活動をスタートし、大学ボディビル部のコーチ、ジムのパーソナルトレーナーとしての経験を経て会社を設立。
科学的な根拠に基づいた指導をモットーとする。
年間1200件以上の現場での指導実績や、店舗全体での実績やデータを基により効果的で取り組みやすいプログラムを研究している。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る